STEVE PERRYを追いかけて  その11

今回の旅で、ようやく
時間に余裕を持って到着できました。VIVAタクシー!!
そう、
AT&Tパーク!!
SFRBI_2011_ATT_Outing_Billboard-Medium.jpg
スティーブファンにはお馴染みです。


今回のAT&Tパーク訪問には
御礼を言わなくてはいけない方がいます。
いつも胸キュンコメントを頂く
Maggie様 です!!

Maggie様は筋金入りの
サンフランシスコジャイアンツファン!!
し・か・も!!
Maggie様も先週サンフランシスコに
ご旅行&観戦されていたのです!!
私が出発前に色々教えて頂き、本当に感謝です!!

fed26fa1423395a3fd9af5400f46b35c.jpg
ありがとうございます!!

このスタジアム、本当に綺麗です。
目の前が海。
1441030189119.jpg
1440992141233.jpg
どでかいコーラとグローブがいます。

裏側はエンバーカデロの街並み。
1440992140643.jpg

海が真横にあるのでホームランが
「海ぽちゃ」 する事で有名です。




私たちがまず向かったのは
グッズショップ。
そこでスティーブとお揃いの帽子を購入♪
これです♪♪♪
↓↓↓
1441028496298.jpg

そして座席へ。


自分たちの席に行く前に、(私たちは3階席)
2階席の200番代の座席へ・・・。

そう、去年スティーブがよく観戦していた場所です!!
02b31ec970883c57a55d778a5be582b3.jpg


ドキドキし過ぎて、
呼吸が浅くなりました。
ここにいたんだ、スティーブ・・・。
今、まさに
同じ空気を吸って、同じ場所に私はいる。
ed75ff67de6ae3bf792f1c8210d14387.jpg
(隣の女性、いいなぁ・・・。)

嬉しかったです。純粋に。
スティーブが本当に好きで、大好きで、
追いかけてここまで来ました。
096519f677a57f11e37dc7bea296952f.jpg
私は、スティーブが大好きなんです。







そして私たちの座席へ。
その前に、
ようやく今日初めてのお食事!!
ホットドックを購入しました。
右:katie様 チリソーセージ
左:しぇり子 パイナップル入りソーセージ
1440992057545.jpg

ちなみに、売り場の人から
「ケチャップとマスタードはあっちにあるよ。」と言われ、向かうと
これにケチャップとマスタードが入っていました。

4904710278444.jpg
さすがアメリカン。



朝から何も食べていないので
勢いよく、
しぇり子 「いただきま~す!!ガブっ!! 
       ??????。」

再び、「ガブっ!!   
     ??????。」

「ガブっ!!ガブっ!!」
「?????????」
「・・・・・・?」





このソーセージ、
皮が厚すぎて噛みきれないのです!!

さすがアメリカン・・・。顎を使うレベルじゃなかったです・・・。
スッポンしぇり子、完敗です・・・。



いよいよ、プレイボールです。7a5501af4d91086d14c045098e6ed83c.jpg


オマケ
6ed5a7bee4682c207460c2706505b3ca.jpg



スポンサーサイト

迷子

今日はどうしてもツッコミたいので、
通常版です。

592344174990f8959d3d9c632040e6a5.jpg
フツーの記事、久しぶりっ。















ニールの「凄い」ところ
 「どんな物でもギターに見立ててしまう事」

















KIMG0569.jpg
ブラシで、エアギターっ!!!!
つーか、そのブラシ、
後ろにいるスティーブのブラシでしょっ!?
だって、あなたがブラシを使ったら、
髪の中で、
ブラシが迷子になりますからーーー!!!!

しかも、ノリノリ・・・。


KIMG0570.jpg
フツーが一番♪

STEVE PERRYを追いかけて  その10

サンフランシスコ名物、ケーブルカー。
120516_503_CC_Web.jpg


ハイブリットカー顔負けの燃費&勢いで
乗り場まで猛ダッシュ!!!!

※下手すりゃケーブルカーより瞬間速度は速いんじゃなかろうか。
4f01c5346e407528f1ca400b22028b07.jpg
妄想BGM:「Where Were You」!!!!!!



















が、
無念の45分待ちっ!!!!
d5bf76869737712e056077ea59bed0b9.jpg
ショォォォォックゥ!!!!

このままでは、次の目的地へ遅れてしまう・・・。
バスだと乗り換えをしなくてはいけないし、本数もさほど多くない。
徒歩で行くには無理があるし、バートの駅もやや遠い・・・。

katie様がスマホで頑張ってルート検索をしている時、
私は何もお手伝い出来ない・・・。
Wi-Fiないと何も出来ないスマホを持ち歩いている状態ですから・・・。
何も手助け出来ないこの状態、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました・・・。

LAでの出来事を記載する時にも書きますが
サンフランシスコやLAのように、街が常に変化と成長を重ねる街だと
ガイドブックはさほど活用できない事がわかりました。







そんな中、
私の 「特技」 の出番がきました。




妄想しぇり子: 特技 「物欲しそうな顔」きゃっ
この顔をして、道路を見つめていたら
タクシーが来ました!!


サンフランシスコの街は観光地ですが
街中にタクシーはそんなに走っていないのです。
日本の市街地の方がタクシーが走っているそうです。
意外な事で、ビックリしました。

無事にタクシーに乗車!!b430c2f814e7093c3d8691387e5eb7b4.jpg
よかったぁ~♪♪♪

タクシーは海沿いから、市街地を縦断していきます。
車窓から街並みを楽しむ事も出来ました。
katie様 「あっ!!コイトタワー!!」
しぇり子 「どこっ!?どこっ!?」


こんな会話をしているうちに
目的地に近づいてきました。


今回のサンフランシスコ観光のメインであり、
(このために駆け足の観光名所巡りになった訳です。)
スティーブを愛する者にとって
絶対に外せない場所、












sfosb_phototour26.jpg


サンフランシスコジャイアンツ本拠地
「AT&Tパーク」 です。


そうなんです、私たちは
この場所で野球を観るのです!!


全てはスティーブと同じ空気を吸うために!!
同じ景色を見るために!!

4619be32c8f2524d5d0a57c697f9a829.jpg

世界一素敵な66歳です。

STEVE PERRYを追いかけて  その9

次の目的地、
フィッシャーマンズワーフ です!!!!

1440591845338.jpg
カニー!!

観光地なので、通りに面して
お土産屋さんや、レストランがいっぱい!!
しかも街の雰囲気が本当に気取っていなくて可愛いのです。
1440682052513.jpg
ボートもいっぱい♪♪♪

そして、 フィッシャーマンズワーフの名物料理 と言えば、
img_0.jpg
クラムチャウダー!!!!
私、大好きなんです!!



















時間が無いので食べませんっ!!!!
e808f0223295f3f0e0897b6f3ab921b4.jpg
ピ・タ・パ・ン
と・に・か・くっ!!
先を急ぎますっ!!!!


そうなんです、時間に追われた観光なので
先ほど掲載した「カニの看板」を見て、
通りを一巡して、フィッシャーマンズワーフ観光は終了!!!!

そんなバタバタの中、しぇり子がパチリ。
1440682228171.jpg
クマっ!!
カルフォルニア州の旗のマークが熊なのです。(katie様情報)
北海道以外にもいました。クマ。





で、

f04674d526a37e50a4dd2c4020f4a112.jpg
トラと一緒に、牛!!

66e9c2838c14b4bffc08d32b25330b41.jpg
ミミズク!!きゅ~んきゅ~ん
このキラキラおめめが、たまら~ん





ハイ、次っ!!!!
ここで、
閃きの天才、katie様が
「次の目的地までコレに乗れば、そばまで行ける!!」

14sf4_0931.jpg
そうです、サンフランシスコと言えば
ケーブルカー!!!!

ケーブルカーですが、幾つかの路線があります。そのうちの一つの路線に乗り
市街地を縦断、そうすれば次の目的地の近くまで行けるのです!!
img3f0dc584zik0zj.png

katie様 「走るよ!!乗り場まで!!」

と、言う訳で、またもや
ダァ~ッシュ!!!!
※この時点で、朝起きてから何も食べていません、私たち。

私たち、よく走ります。燃費いいです。

STEVE PERRYを追いかけて  その8

ようやく旅行記らしくなってきました。
3306cb28e0982229ef60ae9dd1bd0221.jpg
よかった、よかった♪




サンフランシスコで
最初の目的地。





ゴールデンゲートブリッジです!!!!
f0213180_1540974.jpg
1937年に完成した橋です。橋の赤と、空と海の青の対比が綺麗です。
KIMG0357.jpg
平日の午前中だったので展望台は割と空いていました。
ツーリングの方々もいらっしゃいました。確かにこの景色で
ツーリングは気持ちいい!!

この時期のサンフランシスコは、日中は暑いですが
朝晩はビックリするくらい涼しいです。


橋の袂まで行ったり、橋を徒歩で渡ったり、
橋自体を観る以外にも楽しみ方はあるのですが、





と・に・か・く!!
私たちに時間は無いのっ!!!!

0836040451d737af75e2bb908f04838d.jpg
移動しますっ!!

行きと反対側のバス停に小走り!!
「バス早く来~い早く来~い」と念じながら
市街地へ戻るバスに乗車!!

次の目的地は、
フィッシャーマンズワーフ!!!!

フィッシャーマンズワーフの手前のブロックで下車、
そこから散歩がてらテクテク。
サンフランシスコ海事国立史跡公園
を通って向かいます。

ひたすら海に面した綺麗な公園です。
KIMG0368.jpg
泳いでる人達発見!!

なので、私たちも!!






1440591618698.jpg
足元だけですがっ!!!!
つーか、水が冷たぁぁぁぁぁいっ!!!!
よくまあこの水温で泳げると思いました。寒中水泳です。


そして、この公園から
もうひとつの 観光名所 がよく見えます。

cd36a7e5e887d6e990dca1ba5cc1cc94.jpg
アルカトラズ島 です。
ひと昔前まで刑務所だった島です。今では上陸もできる観光名所です。




・・・・・。













ハイ、 「アルカトラズ=Alcatraz」

せっかくなんで、
綴りの末尾に
もう一個
 「z」 をつけましょうかねぇ!!!!

アルカトラス=Alcatrazz!!!!
28015001179e758072dff7d41a9d357e.jpg

さぁ、ご唱和下さいませっ!!!!
特に、私のブログによくコメントを下さる
ジェントルマンの皆様!!



98300cbde8bb65039c1d7a64d2242c8c.jpg
お肉も食べようねーっ!!

8ca78d30be00dfb501c972f6722a4293.jpg
痩せようねーっ!!







そして、
a5bd0ba31f9bfecdc7b0937bad3e7749.jpg
歌詞は覚えようねーっ!!!!

※コージー(コージー・パウエル)が
 「アイツはボーカルなのに、歌詞を覚えていないんだ・・・。」と
 ボヤいておりました・・・。

完全に脱線しました。
次回は、ちゃんとフィッシャーマンズワーフへ向かいます。

STEVE PERRYを追いかけて  その7

ようやく
怒涛のジャーニー、始まりです。
4fc78837f565b31bb1e74bbdd383696b.jpg
うおぉおおお~!!!!



8月12日 「ガイドブック皆無で、いざ出陣!! 
         inサンフランシスコ!!!!」

そう、私たちはサンフランシスコのガイドブックなしで
観光しました!!
katie様の完璧なる下調べ&タイムスケジュールが
冴えわたる!!!!

1f10aae0288a6e78c3aa45dad9bd4d26.jpg
キラキラ~








私達が泊ったホテルは
SFOのそば。


ホテルの従業員の方に
市街地まで行くのに一番いい方法を確認。

「空港行きのシャトルバスに乗って、そこから
 『バート』 に乗っていくのがおススメです。」

バート(BART)
こいつですっ!!
↓↓↓
137238200948313213720_pagelogo.jpg
安くて速い、地元の人もガンガン利用する電車です。
自転車の持ち込みもOK。
乗り物好きの私達はテンションUP!!

bart_map.jpg
私達はSFOからバートに乗り、
市街地の駅「エンバーカデロ駅」(Embarcadero Station)へ。

SFOで乗車券を買う時、
「フィッシャーマンズワーフまで行くならこれに
 乗るんだよ~。」と、係員のおじさんが教えてくれました。優しい♪


エンバーカデロはこんな感じで、大変に都会的です。
San_Francisco_Skyline_with_Embarcadero_Feb_1982.jpg

crossing-embarcadero.jpg
素敵なオフィス街でした。

そして
私達がここから、まず目指した場所。
それは、
ゴールデンゲートブリッジ!!!!

そのためには駅から歩いて、ゴールデンゲートブリッジを渡る
路線バスに乗る必要があります。

そのバスに乗るために、いざバス停へ。







また、事件です。







乗車する筈のバス停が
道路工事中で、
いなくなっているーっっっ!!!!

9a23c400bcd8256e4b9dad6a4fd04a69.jpg
どひゃぁ~!!また事件かいっ!?





しか~し!!
ここから
katie様の本領発揮ですっ!!
今回の旅で
一番大活躍したもの。

「グーグル」&「グーグルマップ」です。

1440510969889.jpg
これで現在地から目的地までの
行程&所要時間がバッチリわかります!!

katie様はこれを活用するのが本当にお上手。
(かたやスッポンしぇり子は、Wi-Fi使用できる
 所以外で、スマホ使えませんから・・・。)

これで無事に次のバス停まで歩き、
ゴールデンゲートブリッジ行きのバスに乗車!!

※今回乗車したバスも含めてですが、日本と違って
 「お釣り」が出てきません!!もし乗る機会があった際は
 小銭の用意をお忘れなく!!

バスに揺られながらサンフランシスコの街を見学。
b253c1197da277fac733897b2d955e0d.jpg
まず、ビックリした事。
坂の傾斜が凄いのです!!
そして
美しい!!
34cdd57dee81e689b517d6936ed3e579.jpg

美しい街並みをウキウキしながら見ているのも
そこそこに、
目的地が近づいてきました。


STEVE PERRYを追いかけて  その6

サンフランシスコに向けて搭乗するも、
出発時間遅延のため
SFOに到着したのは
夜中の12時近く。



定刻通りLAXを出発していれば
ホテル行きのシャトルバスの最終に間に合いましたが、
ハイ、当然間に合いませんでした。

0d14793d1de2e472f96f1f46749585b5.jpg
最終バス、行っちゃった・・・。



しょうがないので
タクシー乗り場へ。
真夜中とはいえ、さすが空港。
タクシープールには沢山のタクシー。
その先頭にいるタクシーに乗るのが乗車ルール。


が・・・。







一番先頭にいた、タクシー、
プリウスを
赤・白・緑にカラーリングした
何ともイタリアンな配色の車体!!!!


しかも、ドライバーが
黒Tシャツ、
ダメージデニム、
肩まで金髪ブリーチ&ゆる~いパーマの
(エセ)サーファー的な感じ!!


※こんな感じの人でした。
 ↓↓↓
569233a77e6901bc1a856036dba90fa0.jpg
※注:私はこの人、かなり好きです。ハイ。

katie様・しぇり子
「これ、俗に言う、『白タク』ではっ!?」
思わず二番目に停車中の、ちゃんとイエローキャブした
タクシーを覗き込むも、そのドライバーから
「一番前のに乗らなきゃダメだよ~。」とジェスチャーされ、
恐る恐るイタリアンタクシーに乗車・・・。









しっかり安全運転&普通の料金で
ホテルまで連れていってくれました。ありがとう!!
(若い時の)ジョー似のドライバーさん!!

2cacec5fac622dc6061e077bb3f56e51.jpg
疑ってゴメンね♪


こうして、ようやくサンフランシスコのホテルに
チェックイン。
ここに到着するまでに
既に記事を(今回含めて)6回記載しています・・・。

しかし、
翌日早々、そんな疲れを一掃してくれる光景が
私達を待っていました。



1440422739117.jpg
ホテルから見えた、サンフランシスコの朝焼けです。
本当に美しかったです。

頭の中でかかったBGMは
「Good morning girl」でした♪

そして、サンフランシスコの街へ出発!!
3500eadc236ec5ed9658755d1bada15e.jpg
ジャーニーの始まりです!!


de687ecea5b18d75425d6833956acfda.jpg
旅は始まったばかりだよ~。

STEVE PERRYを追いかけて  その5

ユナイテッド航空のチェックインカウンターに
小走りで到着!!
85c1e1352aa66e77033e067bb58971c4.jpg
ぜぇぜぇ・・・。はぁはぁ・・・。






時間がギリギリなのに
大混雑!!!!
大慌てでスーツケースを預けるために
自動のチェックイン機へ。




そして、私達はモニターに映し出された
一文を読んで、固まりました。



『手荷物を機内に預ける場合は、
一個あたり25ドルかかります。』


「!? !?」

そうなんです、今現在、
アメリカ国内線のエコノミークラスを利用する場合は
機内預入れ荷物が有料化されているのです!!!!


これは 旅行会社も見落としていた ようで、
私達はそんな事になっているとは、露知らず。

機内に預ける荷物は、katie様と私のスーツケースで
つまり二個。

「荷物預けるだけなのに、
50ドルもかかるのかぁぁぁぁ!!!!
高いわぁぁぁぁ!!!!」

fd78f632fb46ce1b426a036169fadc3e.jpg
この事実、私達と同じように知らなかった(アメリカ人以外の)方が多いようで、
私の隣にいたヨーロッパ系のご婦人も、有料化の文章を読んで
硬直していまいた・・・。


でも、規則は規則。
泣く泣く50ドルを払い、
(つまりLAXへ戻ってくる時も50ドルかかります・・・。往復で100ドル・・・。)
搭乗手続きギリギリの時間なので
ゲートまで、ダァ~ッシュ!!!!
katie様と一緒にゲートの係員に
航空券を見せると、
「It's still early.」






そして、
私達の目に飛び込んできたのは
「Delay」


「サンフランシスコ行きの便は、 
 ただ今約45分程遅延。」







だぁぁあああああぁぁぁっ!!!!
(しぇり子ココロの叫び)
慌てる必要なかったじゃんっ!!!!
ひょっとしたらストレージサービスに
荷物預けられたかもしれないじゃんっ!!!!


1171a7a3b91256a58f957fca144554d9.jpg
「あ~、もしもし、しぇり子?うんうん、その気持ち、よぉぉぉくわかるよ。
 でもさ、世の中ってそんなもんなんだよ・・・。ん、何?LAXのトイレはボロくて
 荷物掛けが壊れていてバッグを掛けるとこが無くて困った、って?しかも水洗の勢いが良すぎて
 自分が濡れたって?そりゃあ運が無かったんだよ、よしよし・・・。」

こうして、私達はSFO行きのユナイテッド航空へ搭乗しました・・・。
定刻通りなら、23時にはSFOへ着いて、
ホテルのシャトルバスに乗れる筈でしたが・・・。

STEVE PERRYを追いかけて  その4

ようやく入国審査を終えて、
ついに
妄想しぇり子、アメリカ初上陸。

d26b940815e44e0b055978d8d277bb9a.jpg
よっしゃぁ~!!



ここで今回の旅行の日程です。
8月11日 LAX到着後、SFO(サンフランシスコ国際空港)へ。
       サンフランシスコで一泊。
8月12日 サンフランシスコ観光、夕方SFOからLAXへ戻る。
       LA泊。
8月13日 LA観光。LA泊。
8月14日 LA観光。LA泊。
8月15日 午前中LA観光。夕方LAX離陸。
8月16日 22:30羽田着。


LAXに着いたのもつかの間、
私達はこれから
サンフランシスコ国際空港(SFO)
へ向かいます。
SFOxmas3.jpg

日程をご覧頂ければわかると思いますが
私達はまたLAXへ戻ってきます。
なので、サンフランシスコへは一泊分の荷物だけを
持っていき、スーツケースはLAで預ける事にしました。

が、テロ以降、アメリカの空港のロッカーは撤去されいています。
そんな中、こんなサービスをkatie様が見つけてくれました。
「荷物のストレージサービス」です。
料金を払って荷物を保管してもらサービスです。
LAXの周りにはこのようなサービスをしている業者があり、
今回katie様が手配をしてくれました。

katie様は本当にしっかり者で、
英語のヒヤリングもできます。
お洒落で美人だし、間抜け丸出ししぇり子とは
まさしく 「月とスッポン」。


※注:しぇり子はスッポンなので、噛みついたら離れません。
    滋養強壮効果もあります。たぶん。




LAXへ到着後、
バスターミナルへ行き、今回予約した業者にkatie様が電話を
してくれました。
そしたら、なんとその業者の車が
私達の側を通過っ!!そのまま去っていきました。


「!?」

katie様が再度電話をかけて、電話の向こうの業者と話すものの
いまいち会話が成り立たない。ついに業者の人がkatie様に
「側にいる人に電話をかわってくれ。」と言い
側にいた現地の女性がkatie様にかわって電話にでてくれました。

そしたら、現地の女性も
業者の人の英語を聞き取れない!!
どうやら業者の人はアメリカ育ちではない模様で
訛りが酷くて会話がいまいち通じない状態だったのです。

47f8986c4a92fa2e945c75cbbdfa4717.jpg
何とまあっ!!

結局、会話不成立のまま電話終了。
(現地の女性の方、本当にありがとうございました。)
また業者の車が通る事を祈るのみ・・・。

















祈ったけど、来ませんでしたっ!!!!
ac235cd3e2e0d4d1c666f8e853edd34b.jpg
何でだぁああああっ!!!!

もうSFOへ向かう便の出発時刻がせまってきています。
やむなく荷物をストレージサービスに預ける事を諦めて
スーツケースを転がしながら小走りで
SFOへ向かう便の航空会社のチェックカウンターへ。
LAXとSFO間は、ユナイテッド航空を利用しました。
1340008454_1.jpg
ぱぴゅ~ん。

今回の旅行は、飛行機とホテルの予約を
旅行会社にお願いしました。
「羽田~LAX間はデルタ航空で、LAX~SFO間はユナイテッド航空で
 航空会社が違うんだ。へぇ~。」
と、呑気に思っていた私。

そして、これが
思わぬ 「事件」 につながりました。

STEVE PERRYを追いかけて  その3

ロサンゼルス国際空港(LAX)
img_0.jpg
世界でも有数の規模を誇る空港です。



そして、

LAXは事件の宝庫でした。






今回羽田から乗った デルタ航空、
アメリカの航空会社の中で
「定刻発着・到着NO.1」。

2HWIHNLH0039.jpg
ぴゅ~ん。

私たちのフライトもそれに倣って定刻通り
18時半頃にLAX到着。




しかし・・・

そこからが大変でした。

LAXに定刻通り着いたけど、
使用するゲートに前の飛行機がまだいるので
滑走路内で待機するはめに。

しかも約一時間。

bc289910cb339bb1d23b6d69ee19f36e.jpg
勘弁してぇ~!!


そして、やっとこさっとこ飛行機から降りて
一息つく間もないまま
入国審査へ。


ここでトラブル・メーカー、妄想しぇり子、
やらかします。


入国審査の係員 「How long do you stay?」

しぇり子 「ふぉ~でいず。」

と、私が答えたとたん、係員は矢継ぎ早に
質問を投げかけてくるのです!!

ヒヤリング能力皆無の私、当然何を言われているのか
さっぱり理解できません。
なので、私はこう答えました。

しぇり子 「そぉり~、あい きゃんのっと 
 あんだすたんど ゆあ いんぐりっしゅぅ。
 だって、そーふぁすと、なんだもん。 きゃっ

433ff0bfded867b7407a71c8f67f422d.jpg
「何言ってんの???」

入国審査の係員  「・・・・。(sigh)」

そして日本人の係員がやってきて
話をするうちに
何故私が質問責めにあったが理解できました。

私の 「4days」 がよくなかったのです。
渡米してきて四日間の滞在は短すぎる。
これが怪しまれた訳です。
「4days6nights」と答えれば問題なし、だったのです。
ESTA(電子渡航認証)の記載事項の多さといい、
今回の入国審査といい、
テロ以降、このあたりは厳しくなっているそうです。
ちなみに私は職業・職種まで聞かれました。
皆様も渡米の際はお気を付け下さいね。

katie様 「みんなしぇり子ちゃんの事、
    心配そうに見ていたよ。」


07d66a17e3577ce126b148b9a3be7d63.jpg
ご心配をおかけして申し訳ありません。

そしてLAXでの事件はまだまだ続きます。
プロフィール

妄想しぇり子

Author:妄想しぇり子
妄想しぇり子のブログへようこそ。
スティーブペリーが好きで好きでしょうがない、
「こじらせ妄想女子」のブログです。
スティーブへの恋心を中心に、好きなミュージシャンや
バンドの事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR