この人に恋したから全てよし

今年ももうすぐおしまいですねぇ。

今年はこの人に恋したから全てよし!!

9ab98d20f6d4d1cd0138612c9e9cd661.jpg  うわーうわーヾ(´ω`)ノ
 
こんな能天気なしぇり子ですが、今年は辛い時期もあったりしまして、
あやうくダークサイドに引っ張りこまれそうになる時もありました。
b0162798_124737.jpg こわっ、こわっ。

そんな時に、寄り添ってくれる歌声、「THE VOICE」、
STEVE PERRY!!!!


とりあえず、今までの人生の中で今年は一番泣いた一年だったかも。
悲しい涙ももちろんありますが、大部分はスティーブの歌声や歌詞、歌う姿への感涙です。
じ~ん・・・。

ダークサイドに落ちそうになった時、これを聴いて私は復活しました。614CaUNuzPL.jpg
「For the Love of Strange Medicine」
1994年のセカンドソロアルバムです。

もう、これ聴いて何回泣いたかわかりません!!

昔からステキな曲を聴いて涙する事はありましたが、

このアルバムはティッシュ箱かかえて号泣っ!!しました。

猛烈に弱っていた時だからかもしれませんが、とにかく歌声が沁みる沁みる。
そして私は無事に立ち直りました!!


「You Better Wait」一曲目の曲です。(短縮バージョン)


「Missing You」

そしてこのアルバム、しぇり子としては嬉しい事がもうひとつ。

歌う時の息継ぎや吐息もちゃんと聴こえる事です!!

リアルタイムでジャーニーを聴いていた方のブログを拝見した際、
「友達は、スティーブは歌う時の息継ぎが大きいから嫌、と言っていました。」
と、いう記事が。
手元のCDだと息継ぎは全く聴こえないのです。

ところが、このアルバムは歌う姿が丸ごとパッケージされた感じで、
スティーブを愛するしぇり子としては、
これが嬉しくてたまらないのです!!
あぁ、スティーブが歌っている・・・。

スティーブ、ありがとう!!!!
55ddf1481b20e15decbad2808deaa241.jpg

 
スポンサーサイト

Homemade Love

スティーブにぞっこんのしぇり子です♪f6e665cb9058e8a0d575f51f3ba8cddd.jpg あぁ、うっとり。

ただ今冬休み真っ最中!今年の冬休みは家でゆっくり過ごすと決めています。
つまり、スティーブ三昧出来る訳です!!
スティーブまみれっ!!
この歌詞のように。

♪Now spread it,spread it on me baby
 Feel so good,all the time
 Spread it around,baby,to the last drop♪
これ、「DEPARTURE」の「Homemade Love」の歌詞です。

訳しますと、
「さあ俺にベットリつけてくれ
 ああいつも、いい気持ちさ
 塗たくってくれ、最後の一滴まで」

はい、塗りたくりますっっっ!!
べったりつけさせてっっっ~!!
何をだw

この大阪公演のスティーブは、本当にカッコイイ。観に行った方々が本当に羨ましい。
サラサラ黒髪なびかせて、ツルツルピカピカの美胸をはだけさせて、
この歌詞なんざぁ歌っちゃう日には・・・。

マジでヤバいからっ!!!!!

女35歳にもなると、露骨なエロには反応しないのです。
(スティールパンサーくらいまで露骨、と言うか笑える位だと話は別ですがwww
 いいですよぉ、スティールパンサー!)
↓↓↓↓↓
steel_panther_photo.jpg

前にも書きましたが、ニュアンスが大切です。ちょっと妄想してしまう位のほうが、SEXY。
さっきの歌詞みたいに。

スティーブ自身に自覚があったかどうかわかりませんが、

この人、「ちょいエロ」の天才だと思う。
                   82b201eb2609e1f1432313b58802b1c8.jpg ちょおっと~、何が指に付いてたのさっ!?
何をペロッてしてる訳?あぁ、スティーブSEXYだよぉ、最高だよぉ・・・。

大掃除も終わったし、STEVE三昧

よくお邪魔するロックバーで、他のお客さんから、

「ここまでスティーブスティーブ言ってる人、はじめて見ました・・・。」
と、半ば呆れられたしぇり子です。
だってかっこいいんだもん・・・。しょうがないじゃん・・・。
10801532_10152429290307131_1764822310009930470_n.jpg
df1559ac24067e1ff41f25f694f68aa6.jpg15d611cba098349d6540a60cebff8f3b.jpg
19dae42d4f9d74d567d4db6c0321983a.jpg
この写真のスティーブ、本っっっ当に、かわいい・・・。しぇり子35歳にして胸キュン。 ・+゜・。(*´∀`*)・゜+。+・
ヨダレ出そう・・・。ほっぺにチューしたい!!

ちなみに、このスティーブが着ている「一番」ノースリーブ、
色違いのTシャツを着用されている方がいらっしゃいます。
↓↓↓↓↓↓
imagesRED3WVZ8.jpgだいぶキャラが違う方です・・・。しぇり子、結構好きですけどね。
サミーヘイガーも好きです。(*´▽`*)

ねこ

友達が猫を飼い始めました。
しぇり子も猫好きなので、羨ましい限り。

でも最近、
99adfec4af675c69a99ccd8ca5d0f935.jpg
猫飼うより、私はこのニャンコになりたいっっっ!!!!
そう思う今日この頃です。

---------------
今日のBGM★THIN LIZZY
「BLACK ROSE」
41CTE033X3L.jpg

スティーブは私のカンフル剤

少し前から英語の勉強を始めました。

理由は・・・、

スティーブに一歩でも近づくためです!!

好きな人が話す言葉を理解したい。単純明快な理由です。

歌詞を自分の語学力で読んでみたい、スティーブが歌う歌詞を理解したい、
アメリカにはスティーブ関連のサイトが沢山あって、その記事を読んでみたい。
将来的には海外のスティーブファンと交流したい!!
カルフォルニアに行きたい!!

洋楽は高校生の時から好きでしたが、英語の授業は嫌いでした。

ところが、今、とっても楽しい。英語の学習!!
毎週はりきって英会話教室で初歩の英語の勉強に励んでいます。

そして、つい一か月前までガラケーを使用し、メディアリテラシー低すぎ!と揶揄されていた
私が、スマホでピンタレストにスティーブの写真を収集したり、
このブログを始め、動画を切り取って画像にしたり・・・、と
何だかせわしない今日この頃です。

28302d842831c33603ceff1ce7669511.jpg 41df781e494014bb2103fb5122dbb2b3.jpg 42f2872584f6aeecc71e00d15055dc10.jpg

なんでこんなに素敵なんでしょうねぇ。しぇり子の日常はスティーブのお陰で、ちょっとずつ変化が生じてきています。

会話不成立

私のスマホですが、当然の事ながら壁紙はスティーブです。

1  この写真です。微笑みがステキステキ。

先日、友人と会った際の会話です。

友人「誰、この人?」
しぇり子「あ、私が大好き!大好き!って連発してる人だよ、スティーブペリー!!」
友人「えっ!? この人なの?どこがカッコいいのっ!???」
しぇり子「え~、全部だよ、ぜ~~~~んぶ。きゃっきゃっ。」
友人「・・・・・。」

会話終了ですっ。会話のキャッチボールが成立しておりません。(=´Д`=)ゞ

様々なサイト等を拝見させて頂くと、どうやらスティーブをカッコイイっ!!
と仰る方は日本では、少数派のようです。
そう、日本では。

本国アメリカでは、今現在でも、
ハンサム・ビューティフ・セクシーと連呼されている
事実ぅっっっ!!!!



c56ae1ecd4c5f5f59f9bc4bd96217833.jpg
ほぇ~、ずっと眺めていられますよ・・・。

どこをどう見ても、ハンサムでしょ!!

0ed5f9360adee3677162906b68b32290.jpg
赤いTシャツよくお似合い。

09a4028d23990a6e8e0e600dfb3ee4c2.jpgもぅ、キュート過ぎるぅ モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

私は、我が道を進みます。
スティーブは、美しい!!かっこいいのだ~~~!!

--------------------
本日のBGM★NED DOHENY 
「HARD CANDY」
51ewROCqFLL.jpg

私にして、「Lovin', Touchin', Squeezin'」

20代の頃は、歌がステキ、な位にしか感じていなかった。
そんな私が、スティーブに恋をした・・・。

その経緯その3。

私はこの歌で完全にスティーブの虜になりました。そう、止めを刺されました。


「Lovin', Touchin', Squeezin'」
71j8kdyrfaL__SL1098_.jpg
「EVOLUTION」に収録されている曲です。
 
この曲、「GREATEST HITS」にも収録されています。
「GREATEST HITS」はそれこそかなり前から持っていたので、当時からこの曲も聴いていのですが、
そこまで大好き、と言う程でもない曲でした。

ところが、この曲・・・、 「しぇり子悩殺の歌」 になりました。


わーい、グレッグだぁ。((*´∀`))
 
このPVを鑑賞して、今までのスティーブのイメージは完全に一新されました。

だって、このPVのスティーブ、セクシーすぎるっっっうぅぅ!!!!
何なの、少し逆毛にしてもキラキラの黒髪の艶、体の華奢さ加減、見るものを絡め捕る視線、ツル艶の胸、
体のラインは華奢なのに筋肉質で逞しい腕、その腕も触りたくなる程ツルツル、濃いピンクのブラウスに
下半身のラインが丸わかり!きゃあ!!のピタピタのボトム、
仕草のひとつひとつが中性的魅力に溢れているし、
歌詞も女々しくて・・・、

大人女子は、美しいニュアンスエロスに弱いのです・・・。

わたくし、このPV何回観たか、もうわかりません。
何回観てもスティーブセクシー過ぎ。ハンサム過ぎ。
最後の方では、もちろん
「な~な~ななあな、んななあなな~な♪♪♪」と腕を振り上げ揺らします。

そして、このPVを観て、
「私、生まれてくる時代と、国を間違えたかも・・・」と思いました。

だってこのPVの最前列に加わりたいっ!!
目の前で、この眼で、女神アフロディーテ:スティーブ見たい!!
最前列だと、スティーブの唾も飛んできそうだし!!!!
 
ちなみに、私しぇり子、この曲と同い年です・・・。やっぱり時代を間違えてるよぉ・・・。

嗚呼、スティーブ、

私にLovin', Touchin', Squeezin'して。お願い。
LOVE2.jpg
LOVE3.jpg
自分で自分を抱きしめるポーズ、これ女性のモテ仕草のポーズ・・・、うっとり。
LOVE4.jpg
LOVE5.jpg
美鼻です。私の感覚だと美「華」。私はこのPVで歯並びも好きになりました。(●´艸`)
LOVE6.jpg
LOVE7.jpg
悶絶・・・。          


--------------------------
本日のBGM★「AIR PLAY」
51JcND1oAyL.jpg

恋はするものではなく、落ちるもの

20代の頃は、歌がステキ、な位にしか感じていなかった。
そんな私が、スティーブに恋をした・・・。

その経緯その2。

「ストリート・トーク」を聴き終えて、思ったこと。
「スティーブペリー最高じゃない!?
You should’ve been gone~♪最高!!」

(Oh Sherrieの出だしですw)

でも、私、ジャーニー好きだけど、詳しい事知らないなぁ。
じゃあ調べましょう♪

色々検索

ジャーニー再結成後のゴタゴタを知り感傷的になる・・・

YOUTUBEで「Any Way You Want It」プロモーションを鑑賞
動画スティーブ初体験

サラッサラの黒髪、少し憂いを帯びて、でも見つめたものを離さない瞳

大人女子しぇり子、4分ちょっとでスティーブに恋をする

そう、惚れるのに時間は関係ないのです。

何故かロスがトップ。

そして、今までスティーブ&ジャーニーは、ハードロックやLAメタルと違って、肌の露出は無い、
と思っていました。

とぉころがどっこい、
スティーブ、す、す、す素肌に革ジャンっっっ!!


そしてそしてスティーブは私のもう一つの思い込みを払拭してくれました。
それは、
この人、胸元ツルっツルっ。乳首まわりも綺麗・・・。うわ~、うわ~。
とても美しい人だったんだ・・・。今まで思ってもみなかったよ・・・。


5a9d87391fa36052ad7fbc2e297e9680.jpg
あぁ、眩しい!!見て、この美しさ。眩い、とは正しくこの事。

こうして30代半ばの恋は始まりました。
そして、どんどん妄想と共にこじらせていくのです、この恋心・・・。

恋に落ちるキッカケ

20代の頃は、歌がステキ、な位にしか感じていなかった。
そんな私が、スティーブに恋をした・・・。

その経緯その1。

30代も半ば近くに差し掛かり、今の仕事にあぐらをかいたままの状態じゃイカンなぁ、
と思い、資格と取ろう!と思い、簿記の勉強を始めました。
「本気になったら、〇原♪〇原♪」に通い始め、まずは無事に3級合格。
そのまま2級の勉強を始めて、少したった頃。
通う〇原のすぐそばに、ディクス〇ニオンがオープン。
オープン初日に講義があったので、講義終了後、そのまま立ち寄りました。
そして、入口正面に新譜と混じってAORコーナーがあり、そこでこのCDに出会いました。

1

ソロアルバム1作目、「STREET TALK」です!!

実はこの時、他のグループのアルバムを買うのが目的で、このCDを見た時も、
「へぇ~、ソロアルバム出していたのねぇ。」程度。
「ま、ジャーニー好きだし、買っとくか♪」程度。

これが、私のライフスタイルを激変させてしまうとは・・・。

6f9810b2b7a7d5e2f1877fc289350e96.jpg
そして、愛は全ての原動力であることを知っていくのです。

最初の出会い

私、しぇり子が一番最初にスティーブを知ったのは、大学生の時です。

高校生の時通っていた小さい塾の先生が洋楽について大変博識のある方で、
一緒に通っていた友達と久しぶりに塾に遊びに行った時、高校生の時から洋楽を聴いていた私に、
「ハードロックやメタル系もいいけど、もっと音楽の世界は広い。こんど家に来なさい。」とお誘いを受けました。
そう、高校生の時の私はハードロック~メタル系を聴く事が多かったのです。当時洋楽の師匠的友達がメタル系が
大好きで勧められて聴いていました。

そして先生宅を訪問。そこには今まで見たこともない大きさの真空管アンプに、
凄い数のLP!!

そして先生が真っ先にかけたLPが、こちらでした。

81iBMWIq6oL__SL1426_.jpg

JOURNEYの「ESCAPE」です。

一曲目の「DON’T STOP BELIEVIN’」が、私のスティーブ初体験です。
あまりの曲の美しさと、あまりの歌声の素晴らしさで、衝撃を受けました。
この衝撃を超える経験は、今の所、まだありません。その位、心を奪われました。

もちろん、すぐさまジャーニーのファンになり、アルバムもせっせと買い、
大好きなバンドのひとつになりました。
でも、この頃は、スティーブの事は「歌がステキ」と思う程度で、
アルバムが手元にあるので顔も知っていたけど、何とも思っていませんでした。
あぁ、若気の至り・・・。本当に好きな人って、ある程度年齢を重ねてこそ解るものなのでしょうか。

3a5773e6a9d14fd40d769016356b471a.jpg
こんなに素敵な笑顔をスルーするとは・・・。20代の私の馬鹿・・・。


 
プロフィール

妄想しぇり子

Author:妄想しぇり子
妄想しぇり子のブログへようこそ。
スティーブペリーが好きで好きでしょうがない、
「こじらせ妄想女子」のブログです。
スティーブへの恋心を中心に、好きなミュージシャンや
バンドの事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR